Adwords ディスプレイネットワークで広告が表示されたサイトを確認

ディスプレイネットワーク広告

Adwordsのディスプレイネットワークの広告では、検索画面に広告が表示されるリスティング広告とは異なり、Googleと提携しているWEBサイトやadsenseパートナーなど、インターネット上の約200万超ものWEBサイト内で表示されることになります。

そうすると実際にどんなサイト、どこのサイトで広告が掲載されたのかが気になってきますよね。

そこで、その方法を説明してみます。

 

ディスプレイネットワークで広告が表示されたサイトを確認する方法

Adwordsの広告管理画面から確認します。

ディスプレイネットワークで広告が表示されたサイトを確認

(1)広告管理上部の【ディスプレイネットワーク】タブをクリック。

(2)2段目のタブに表示されている【プレースメント】をクリック。

(3)データ表示部の上にある【詳細を表示】をクリックして、「すべて」を選択します。

 

ディスプレイネットワークで広告が表示されたサイトを確認

するとディスプレイネットワークで広告が表示されたWEBサイトのURLや表示回数、クリック回数、クリック単価などの詳細情報が確認できます。

まあ、表示サイトがわかったところで、一つ一つ確認してくことはWEB広告経済上、時間がもったいないというか、あまり意味がないと思われるので、よく表示されているサイトやよくクリックされているサイトを重点的に確認して、今後の広告戦略の材料にしていくのがいいかと思います。

 

 

 

 

コメント