GoogleAdwordのレポート機能をまとめてみた。

GoogleAdwordの管理画面では、レポートの作成・出力機能が付いています。
管理パネルの上部タブの下、真ん中あたりにある↓マークのアイコンがそれですね。
ただ実際使っていてもわかりにくい場合がありますので、そのあたりをまとめ行きます。

ダウンロードできる形式

ダウンロードできるファイル形式は、エクセルファイル.csv/.tsv/.xml/.csv.gz/.xml/.xlsxなぢどですね。
編集はせず、印刷用にダウンロードしたいだけならPDFファイルがいいかもしれません。

レポートファイルの内容

どのタブを選んでデータを表示させているかによって、作成されるレポートが変わってきます。

●広告グループ選択時のレポート作成

広告グループのタブを選択してレポートを作成すると、グループごとのクリック数・表示数・クリック率・インプレッションなどのデータが記録されたレポートが作成されます。

●広告選択時のレポート作成

広告タブを広告を表示したままのレポート作成では、広告自体の情報「文章やURL」表示設定などのレポートが作成されます。
この点、広告ごとのパフォーマンス(表示数・クリック数など)のレポートが作成されるわけではないようです(2016年4月時点の確認)。※ちょうど広告文を再作成した直後の確認だったので、パフォーマンスデータがなかったのかもしれません。この点後日に再度確認します。

●キーワード選択時のレポート作成

キーワードタブを選択してキーワードごとのデータを表示している状態でレポートを作成するとキーワードごとのパフォーマンスレポートを作成できます。この際に、左サイドエリアで個別の広告グループを選択しておけば、個別の広告グループだけのキーワードレポートが作成されます。

コメント