Thunderbirdでメールが消えるトラブルの解決!

メールソフト Thunderbird

《参考》https://www.thunderbird.net/ja/

Thunderbird(サンダーバード)は、無料で使えるメールソフトです。実質有料のOutlookを使用していない方や、Outlookの不具合が嫌な方、Windows Live Mailから移行する人などに人気のあるソフトですね。

私自身もThunderbirdを使用しています。シンプルですが、メール管理上の基本機能はすべてそれっており、添付忘れの注意や、CCのまとめて返信など便利な機能もあり気に入って使っています。

レイアウトも自由に変更でき、アウトルックと同じにしたりもできますね。

ところが最近、

「あれ、昨日見た依頼のメールが無い?」

「来ていたはずのメールが見つからない!消しては無いはずなのに・・」

という問題に直面し、見事に解決しましたので自分へのメモも含めて記述。

 

サンダーバードであるはずのメールが消えた場合の解決

(0) メールにスターを付けたことにより、消えたのではなくソートでメール一覧の下に行っているだけのことがありますので、一応そうでないか確認してください。

1 問題が起きているメールアカウントの受信フォルダを右クリックして【プロパティ】を表示

2 【プロパティ】で表示されるメールボックスの場所(パス)を確認する。

Thunderbirdメールトラブルの解決

3 2で確認したメールボックスの「Inbox.msf」を削除

‪私は、下記のアドレスにありました。

C:\Users\【ユーザー名】\AppData\Roaming\Thunderbird\Profiles\********.default-release\Mail\【サーバー】\Inbox.msf

※Thunderbird自体は閉じておきます。

※名前の似た「Inbox」ファイルはメールデータなので間違って削除しないよう気を付けてください。

これで、Thunderbirdを開くと、消えていたメールなどもちゃんと元に戻っています。消えてしまっていたわけではないので安心して大丈夫です。

このメールが見れなくなる原因は不明ですが、たまにあるメールの自動整理・圧縮などの際にプロファイルに不具合が起きてしまったっぽいです。体感的に頻度は年の1回あるかないかぐらいだとは思いますけどね。解決策がわかっていれば、まあ怖くはないです。

#Thunderbird #サンダーバード #メールが消える

 この記事の閲覧数:10,834 ビュー

コメント