XSERVERの最新サーバーへの移行での注意点

新サーバー簡単移行

XSERVERは、現在古いサーバーから最新サーバーへの移行サービスを進めています。これは無料でよりスペックのいいサーバーに移行できる良サービスで、XSERVERの契約をされている方は、みなさん利用した方がいうサービスですね。

移行の手続きは、インフォパネルにログインして【新サーバー簡単移行】メニューから【データのコピー申請】を行います。

基本、XSERVER側がデーターコピーの作業をしてくれるので、ユーザー側は特に作業が必要ありません。(移行完了後にメールサーバーのアドレスは変更が必要ですが)。

 

ところが、この簡単なはずの移行サービスで失敗してしまったので、その注意点をあげておきます。

 

移行申請の完了は、インフォパネルで行う

最初に移行申請をすると、そのままでいいで勝手に移行が完了するわけではなく、インフォパネルで最終の完了手続きを行わなければなりません。

この点、私はメールを見落としていたのもあり、サーバーパネルにログインして、「現在移行手続き中」という表示をみて、なかなか終わらないな・・・、と思っていました。

1週間以上して、あまりに遅いことに気づいて調べたら、「インフォパネルで最終完了してね!」ってことでした。

 

移行申請後、移行完了までの間にした更新は、反映されない

移行申請をした後、移行完了までの間にブログの更新などをした場合、その更新は、新サーバーには反映されません。

冷静に考えれば、移行申請時点でのデータの移転になるので、その後の変更などは引き継がれないのは当たり前なのですが、移行完了までに1週間以上期間を取ってしまったため、その間にブログの新規投稿などを行ってしまっていました。

新サーバーへの移行完了後にWordpressのサイトにアクセスると投稿していたはずの最新記事が消えていて青ざめる・・。

「うわ、記事が消えてる・・・」

バックアップなど取っていなかったので、慌てて投稿した記事のキャッシュなどを探しましたわ。

解決方法は↓でしたが。

移行完了後も14日以内なら元のサーバーに戻せる

サーバーを新サーバーに移行完了した後も14日以内なら元のサーバーに戻せるようになっています。

元に戻す場合は、【新サーバー簡単移行】のページにあるリンクから行います。

私は、先ほどのミスがあり、慌てて元に戻しました。

 

移行申請は、再度できるようですが、しばらくしてからまた、移行申請をしてみる予定です。手続きがわかっているので今度は簡単でしょうけど・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント