Google広告に電話番号を掲載する

広告への電話番号の掲載

Google広告のリスティング広告を掲載する際に絶対検討しておいた方がいいことに電話番号の表示があります。

リスティング広告は文字だけであり、字数も制限されていることから広告の文面を考えることが最も重要となります。電話番号掲載は広告の表示オプションという項目になり、文字数に関係なく広告に追加されるサービスですので、これを活用しないのももったいないです。

業種によりますが、店頭サービスの店舗では電話番号の掲載するかどうかによって広告の効果もかなり変わってくるのではないでしょうか。しかも電話番号掲載は無料のオプションです。

電話番号の追加する方法

さきほど述べましたが、電話番号の掲載は、【広告の表示オプション】の項目扱いとなります。そのため広告の表示オプションから設定します。

Google広告電話番号を追加

まず電話番号を追加した広告(グループ)を選択しておきます。

その画面から、

1 まず【広告表示オプション】のタブを選択。

2 次に表示の項目から【電話番号表示オプション】を選択。デフォルトでは、リンクの表示オプションが選択されています、

3 すでに登録されている電話番号が無い場合は、【+新しい電話番号】をクリックして電話番号を登録しましょう。

4 最後に、広告に掲載したい電話番号を選択して保存すれば完了です。

電話番号をのせると広告文章の幅に厚みが増えるため、他の広告(電話番号を載せていない)より目立つようになります。機能的にはも宅配サービスや、予約サービス、問い合わせが欲しいサービスなどでは必須の表示オプションではないでしょうか。

ちなみに、この【広告表示オプション】は、リンクの追加掲載や住所の掲載などの設定もできます。広告の価値・効果を上げる上で重要な機能となっていますので、そちらもぜひ活用してみてくださいね。

 

 

 

コメント