twitter広告の管理画面で1月分の結果が表示できない(仕様)

現在Yahoo!プロモーション広告からtwitter広告を実施中ですが、不便な事実が発覚したのでメモ。

twitter広告タブのキャンペーン管理から、広告の実施状況を確認しようとしたら、右上の期間設定が7日間になっているんですよね。9月の予算使用状況を確認したいので、期間設定を【今月】に変更しましたら、状況の欄に・・・。

 

twitter広告では、1月分の状況が表示されない

「表示期間が7日を超えているためデータを表示できません。」

はあ?

7日以内しかデータ表示できない??

って、期間で「今月」とか選べるのに!?

そんなわけないだろうけど、やりかたがわからないので、そこはサポートが厚いヤフーさんです、サポートセンターに連絡して教えを乞うことに。

でサポセンに確認しましたら、そのまま7日以内しかデータを表示できない仕様だそうな・・・。

そして、「1月分のデータを見たければCSVでダウンロードしてください」とのこと。

で、画面の【ダウンロード】ボタンから、CSVでダウンロードしましたら、たしかに日にち別のコストなどをエクセルで見れますが、合計値は表示されない。

いちいち、計算するんかい!?

 

という、出来事でした。

まあ、こんな単純な使い勝手の悪さは、すぐに改善されるだろう?とは思いますが・・。この記事を書いているのは2016年9月時点です。

まあ、Yahoo広告に限ったことではないですが、WEB広告もまだまだ過渡期ということでしょうね。システム的な不具合や使い勝手の悪さに技術対応が追いついていない状態なのでしょう。

 

 

 

 

 

 


Adv.

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA