GoogleAnalyticsでリンクのクリックをコンバージョンに設定する

1 コンバージョン設定の意義

Google Analytics(GA)を導入して、WEBのアクセス解析情報が取れるようになったら、次にコンバージョンの設定をしましょう。計測を設定しただけでは、ただアクセスデータを見ているだけで満足してしまうことにもなりかねませんが、コンバージョンの設定をすることで、計測>>解析>>仮説>>検証というWEBマーケティングの手法が本流にのるというか、はじまることになります。

コンバージョンの設定というと、ECサイトの購入アクション・売り上げがメインと思われるかもしれませんが、ローカルの来店型サービスの店舗であろうとWEBの成果を推し量る上で(ひいては実店舗の売り上げ)非常に重要な指標となります。

ただし、ローカル店舗の情報告知HP(WEBサイト)では、何をコンバージョン(CV)にするかは悩みの種です。WEBを見て実際に店舗に来るかどうかはわからないわけですから、来店に近いユーザーのアクションを疑似的にコンバージョン設定することになります。

今回は、申し込みバナーのクリックなど、リンクのクリックをGAでコンバージョン設定する方法をまとめます。

 

2 クリック計測は、イベント計測の設定

GAでには、コンバージョン(目標)設定の項目がありますが、ユーザーのクリックアクションの計測は、GA上はまずイベントとしてカテゴライズされています。そのため、「クリック」を計測するイベントアクションとして、設定する必要があります。

 

クリックをGAのイベントとして設定する方法は、簡単です。

aタグなどのリンクテキストタグ内にonClickアクションで、GAのイベント送信するコードを書き加えます。

<a onclick=”ga(‘send’, ‘event’, ‘カテゴリ’, ‘アクション’, ‘ラベル’, true);” href=”URL”>リンクテキスト</a>

 

コードを見ての通り、Analyticsのga関数に引数を渡しているわけですが、括弧内の第一引数と第二引数である「send」「event」は、必須で、それ以降は、任意に書き換えれます。カテゴリを「link」、アクションを「click」と指定する例が多いです。ラベルは自分がわかりやすい名前を入れればいいと思います。

 

注意点として、

※GoogleAnalyticsのユニバーサールコード「analytics.js」を読み込んでいることが前提です。

※body終了間際でタグマネージャーでトラッキングコードを読み込んでいる場合にはうまくいきませんでした[2017.10.19]。

※Adwordsのクリックコンバージョンの設定タグとの併用は可能でした。onclickのコード内にgoog_report_conversionコード「;」で続けてgaコードを入れます。

 

設定がうまい作動しているかの確認

クリックイベントがきちんと作動しているかどうかは、GoogleAnalyticsの【リアルタイム】・イベント項目で確認します。有効な場合は、クリックするとイベントのリストに設定したイベントカテゴリ名・イベントアクション名と数値が表示されます。

 

3 設定したイベントをコンバージョンに設定

 

次に、先ほど設定したイベントをコンバージョンに設定する方法です。

[2-1] まずコンバージョンの【目標】項目から【(目標の)概要】と進み、【目標の設定】へと進みます。

[2-2] 新しい目標をクリックして、目標の設定でチェックを「テンプレート」から「カスタマイズ」に変更します。

イベントのコンバージョン設定

 

[2-3] 目標説明で、わかりやすい名前を入力し、目標のタイプで「イベント」にチェックを入れます。

イベントのコンバージョン設定

[2-4] 条件の設定で、コンバージョンに設定したいイベント情報(さきほど設定したイベントの情報)を入力します。

イベントのコンバージョン設定

[2-5] これで保存すれば完了です。

 

4 Google AnalyticsのコンバージョンをAdwordsのコンバージョンにインポートする方法

Adwordsでコンバージョンを設定している方はお気づきかと思いますが、同じサイトでGoogle Adwordsのコンバージョンと、Adwordsで設定したコンバージョンが2重に存在する状況が生じます。どちらか一方しか使用しないというのであれば、使用する方でコンバージョンを設定しておけばいいのですが、Adwordsを使う方はGoogle Analytics(以下GA)も使われている方が多いでしょう。

そこで、コンバージョンの設定を一元化できないか?という問題がでてきますが、Adwordsには、GAのコンバージョンを引き継ぐ設定である「インポート」機能があります。

 

【GAのコンバージョンのインポートの方法】

※大前提として、AdwordsアカウントとGoogle Analyticsのアカウントリンクされている必要があります。

インポートはAdwordsの【運用ツール】 → 【コンバージョントラッキング】から設定します。

GAコンバージョンのインポート

 

コンバージョントラッキングの左のメニューにある「Google アナリティクス」をクリック。右側にインポートできるGAのコンバージョン(目標)のリストが表示されますので、チェックを入れてインポートします。

インポートしたGAの目標は、Adwordsで設定したコンバージョンのリスト一覧に表示され、確認することができます。

 

以降、補足事項があれば、追記していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント