【フィッシング詐欺】OFFICEのプロダクトキーが不正コピーされています。

詐欺メールが届きました。

公式を装い、虚偽のサイトに誘導して、パスワードなどを入力させアカウントの情報を乗っ取るタイプですね。

マイクロソフトを装い、microsoftのアカウント情報の入力画面に誘導するメールです。

下記は詐欺メールの文面です。

ご注意!!OFFICEのプロダクトキーが不正コピーされています。

セキュリティ警告!!

お使いになっているオフィスソフトの授権が終了されてしまう可能性があります!!

日本マイクロソフトセキュリティチームはお使いのオフィスソフトのプロダクトキーが違法コピーをされた可能性があることを発見しています。

攻撃者はお使いのオフィスソフトのプロダクトキーを利用して他のオフィスソフトを起動しようと試みています。ご本人の操作なのかどうかが確定できないため、お手数ですが、直ちに検証作業をしてくださいますようお願いします。

検証作業をしていただけない場合、日本マイクロソフトはお使いのオフィスソフトのプロダクトキーの授権状態を終了させていただきますので、ご了承ください。

今すぐ認証

*ライセンス認証(マイクロソフトプロダクトアクティベーション)とは、不正コピーを防止するための技術で、手続きは、短時間で簡単に実行できますまた、この手続きは匿名で行われるので、お客様の個人情報は保護されております。

 

で、リンクを踏んでみましたら既に詐欺サイトとして対策済みでした。

http://microsoft-securityprotection-support.com/

マイクロソフトが動いたんでしょうね、仕事早っ!

しっかし、この手の詐欺メールはあいかわらず文面が適当ですね。どこから送っているのか文書の署名が全くないし。ドメインにだけマイクロソフトの名称を入れてそれっぽく装っているでしょうね。

うっかり、信じて入力してしまう隙を狙っています。

この手のフィッシングメールは、銀行を装うもの等もよくあるので、銀行アカウントのログイン情報などの入力にはご注意ください。

パスワード入力する際は、必ずそのサイトのドメインの真正や、セクリティーの認証の有無をチェックしてくださいね。怪しいと思ったらとりあえず、検索などで調べましょう。

 

 

コメント