.htaccessの内容が上書き・消去されてしまう問題

少し前のサーバーの常時SSL化の際に、リダイレクトで.htaccessを触った時にも関連するのですが、

.htaccessから一部の記述が消える・・・という問題がありました。

前提としては、レンタルサーバー利用、Wordpressを使用しているディレクトリでの.htaccessの内容です。

アップロードでの上書きに失敗していたのかと思い、レンタルサーバーでのFTPで上書きしたりして、うまくいっていると思っていましたが、数日後にみたら、「あれ?前に書いたはずの記述がない・・・」ってなっているですよね。

で、気づいたのですが、Wordpressでは、セキュリティ関連のプラグインなどが.htaccessを変更したり、おおもとのWordpress自体も.htaccessに記述を加えることあるようです。

wordpressのディレクトリにある.htaccessをよ~く見てみると、ファイル内に

# BEGIN WordPress

リライト記述(省略)

# END WordPress

という記述があります。

これは、ただのコメントアウトの記述ではなく、Wordpressが記述を管理しているエリアになるようです。

つまり、この中に手動で記述を入れてもWordpressにより上書きされ消えてしまうこともあるようです。

ということで、このワードプレスの記述エリアには任意の.htaccessの命令は記載しないように注意しますしょう。

コメント